どーも!自他ともに認めるAVマニア・ヌキポヨです。

今回共有したい情報は、ロリ系ファンにはたまらない、いちかちゃんの女子大生・キメセク作品となります。

スレンダーボディーにキュートなおっぱい、グラビアでも活躍しているスタイル抜群の松本いちかちゃん。

義父との微妙な距離感を、いちかちゃんの抜群の演技力で表現していて、いちかちゃんがイヤイヤながらも媚薬効果で淫乱になり、正常位や騎乗位などで感じまっくて、快感の世界に浸っていく姿を勃起せずに見ることはできません。

いつの間にか、ストーリーにもハマり、気づいたらチンコを握っていた作品です。

作品名 【脳バグ膣イキ】義父の媚薬激ピストンで連れ子JDのおま●こは精子と潮と愛液まみれ キメセク痙攣汗だく潮吹きアクメ
女優 松本いちか ジャンル 女子大生・キメセク
販売日 2021/10/19 監督 旗大漁
メーカー ムーディーズ レーベル みんなのキカタン
配信元 FANZA

作品のあらすじ

義父は、いつもいやらしい目つきで女子大生いちか(義理の娘)を見ていた。

そんなある日、いちかの母がしばらく家を空けることに。義父は、若くてピチピチのいちかへのスケベ心を抑えることはできなかった。夕飯の味噌汁にこっそりと媚薬を垂らして、いちかに食べさせたのだ。

その晩、普段は大人しい女子大生いちかの部屋に義父が忍び込み、媚薬で敏感になったいちかのしなやかな肢体をまさぐり、なまめかしい唇やかわいらしい乳首をなめまわし、調教していくのだった。

抜きどころ・おすすめのシーン

いちかちゃんがバックで激しく突かれながら激しく感じまくっているシーンです。いちかちゃんのスレンダーボディーと腰のくびれが最高に美しく、勃起なしではみられませんねw

また、いちかちゃんの色々な潮を吹きシーンも、抜きどころの一つです。本気で感じているということが確認できる潮吹きは、見ている方も本気で見入ってしまいますね。

続きが気になる方は、松本いちかのエロい舌づかいまで見られる、

高画質の本編で、じっくり隅々まで鑑賞してくださいね。

おすすめの記事